闇金は取立をいつ諦めるのか?一生嫌がらせは続くのか?

闇金は取立をいつ諦めるのか?一生嫌がらせは続くのか?

熾烈極まる闇金の取り立て嫌がらせ

 

闇金地獄は、いつまで続くのか?

 

闇金問題に強い弁護士

▼今すぐ取立から逃れる▼

Duelパートナー法律事務所闇金相談

Duelパートナー法律事務所広告 取立てを諦めさせる

 

闇金は取立てを一生続ける?

闇金取り立てと嫌がらせ

 

闇金は、返済できない利用者に、取り立て嫌がらせを、いつまで行うのでしょうか?

 

これには、明確な答えはありません。

 

というのは、それぞれに状況や環境が違うからです。

 

  • 貸した元金以上の金額が回収できているか
  • どの程度の余力があるとみているか
  • 店舗から自宅までの距離はどうか
  • これまでどれだけ稼げたか

 

などなど、借り入れした金額や顧客の状況によって、一概には言えません。

 

しかし、一生追いかけるというようなことはしません。

 

目処としては、1ヵ月くらいで取り立てはやむと言われています。

 

だからと言って、安心していると、とんでもないことになってしまいます。

 

この1ヵ月のうちに、あなたの周りの人に闇金の魔の手が忍び寄ります

 

闇金返せなくなったら

闇金からお金を借りて、返済できなくなると、猛烈な取り立てと嫌がらせに遭うというのはよく知られています。

 

ひところのような、

  • 夜中に大勢で自宅に押し寄せる。
  • 家に『金返せ。』などのビラを貼りまくる。
  • ボッコボコに殴りまくる。

などの過激な取り立ては、かなり減りました。

 

貸金業法第21条で、仕事や生活の妨げになる取り立て行為は、禁止されているからです。

 

とはいっても、そこは堅気とは言えない闇金業者です。

 

もともと、貸金業法違反を承知で法外な金利をとっているのが闇金です。

 

中には、猛烈な取り立て行為で、利用者を追い詰める闇金業者もあります。

 

毎日繰り返される取り立てや嫌がらせによって、闇金被害者は、窮地に立たされてしまいます。

 

闇金被害は専門家に相談

▼今すぐ闇金と縁を切る▼

Duelパートナー法律事務所広告 闇金の取立て嫌がらせから即時逃れる

 

闇金は借りパクリを許す?

闇金は、東京に店舗が集中しています。

 

闇金は東京に集中

 

これは、東京での需要が大きいこともあります。

 

しかし、それ以上に、田舎では、闇金にお金を借りる人がいないからです。

 

これは、田舎の人が、お金を借りないのではありません。

 

田舎で闇金にお金を借りたなら、あっという間に隣近所など、世間に知れ渡ってしまうからです。

 

ですから、わざわざ東京にまで来てお金を借りるのです。

 

ということは、逆に言うと、東京から遠いので、借りパクリをして大丈夫だと思う人がいますが、とんでもないということです。

 

闇金は、そんなに優しいものではありません。

 

多少遠くても、同じような理由から、近くに同じ闇金からお金を借りている人は、案外大勢居るのです。

 

同じ方面には、まとめて取り立てに行きます。

 

最初から、借りパクリするつもりだったことがバレると、闇金は容赦しません

 

闇金の取り立てと嫌がらせ

闇金は、返済ができなくなると、態度が急変します。

  • 電話で怒鳴りまくる
  • 朝の出勤時間に待ち伏せする
  • 勤務先に電話する
  • 郵便受けに宛名なしの郵便を入れる
  • 近所の人に玄関をたたかせる
  • 親、兄弟、親戚の家に取り立てに行く

このような取り立てや嫌がらせは、現在でも十分にあり得ます。

 

確かに、以前のような暴力的な取り立ては、かなり減りました。

 

しかし、今でも、闇金の取り立ては、決して甘いものではありません。

 

闇金利用者の精神的なプレッシャーは、相当なものになります。

 

時には、生きていることを放棄したくなるという人もいるようです。

 

周りの人への取り立てと嫌がらせ

闇金の恐ろしいところは、借りた本人だけでなく、あなたの大切な親や兄弟、親戚の者にまで被害が及ぶことです。

 

闇金は親兄弟親戚にも取り立てる

 

お金を借りたい一心で、親、兄弟、親戚、勤務先の情報を伝えてしまっている場合があります。

 

本人からの返済が無理な場合、身内に取り立てに行きます。

 

といっても、直接的に『金返せ。』とは言いません。

 

本人以外への取り立ては、貸金業法で禁止されているからです。

 

でも、『お宅の息子さんのお蔭で、私も迷惑してるんです。』などと情に訴えて、自発的に少額なりとも出してもらえるように働きかけます。

 

例え、1,000円でも2,000円でもお金を出してもらえたら、それで満足して帰ります。

 

なぜなら、本人に代わって、返済したという既成事実ができあがるからです。

 

近所の人を利用する

同じ闇金からお金を借りている人は、意外に身近にいます。

 

ごく近所とはいかないまでも、時間がそれほどかからない程度のご近所さんなら、結構な確率で存在します。

 

闇金は、同じ闇金からお金を借りているこのようなご近所さんも、利用することがあります。

 

『どこどこの家の玄関のドアを思いっきり蹴ってこい。』

 

『金返せのビラを、郵便受けに入れてこい。』

 

『利息分を一回負けるから。』などと言えば、お金に困っているご近所さんなら、喜んで請け負います。

 

闇金から遠くても、いろいろな方法や手段を使って、利用者を追い詰めていくのが闇金です。

 

個人情報を売却する

闇金は、お金を借りるときに伝えたあなたの個人情報を、売りさばきます。

 

闇金は個人情報を売る

 

闇金は、お金になることなら何でもやります。

 

忘れたころに、知らない闇金から、『利息の支払いがまだ済んでいない。』などの督促が入ることがあります。

 

親や兄弟のところにも同じような督促が、される可能性も十分あります。

 

闇金対策は、非常に奥が深いのです。

 

一旦取り立てが止んだからと言って、安心することはできません。

 

闇金の対策は、闇金の手口を熟知した弁護士や司法書士でないと対処できないというのはこのためです。

 

闇金の手口を熟知した最強弁護士る

▼今すぐ闇金問題を解決する▼

Duelパートナー法律事務所に相談して闇金から逃れる

Duelパートナー法律事務所広告 闇金問題解決


ホーム RSS購読 サイトマップ