闇金とはどのような金貸しのこと?

闇金とはどのような金貸しのこと?

あなたがお金を借りている貸金業者は、闇金ではないですか。

 

闇金とは知らずに、お金を借りてしまった人が急増しています。

 

闇金に強い弁護士に無料相談

▼今すぐ専門家で闇金チェック▼

Duelパートナー法律事務所闇金相談

Duelパートナー法律事務所闇金に無料相談

 

闇金問題は一刻も早く対処しないと、後々大変なことになってしまいます。

 

闇金は、恐ろしい取り立てや嫌がらせをしてでも、貸したお金と利息を回収しに来ます。

 

■目次

 

 

闇金は無届の貸金業者?

闇金イコール無届で貸金業をしていると思っている方が、とても大勢おられます。

 

でも、ほとんどの闇金は、都道府県に対して貸金業者の届けはしています。

 

闇金の許可

 

このように書くと、『どうして闇金なんかを認可してしまうのか?』という疑問がわくかもしれません。

 

でも、金融業の登録は、とっても簡単なものなのです。

 

ということで、闇金業者は、大きな顔をして貸金業を営むことができるのです。

 

だから、広告を出したり、求人を出したりすることも可能なのです。

 

雑誌などに大手の消費者金融と同じような条件で、広告を載せたりもします。

 

闇金は、貸金業者として届けを出しておいて、違法な金利で貸し付けを行っています。

 

法律を守ることなく暴利を貪るのが、闇金なのです。

 

090金融は闇金は無届の貸金業者

先ほど、闇金のほとんどは、都道府県に貸金業者の登録をしていると言いました。

 

しかし、090金融と呼ばれる闇金は、ほとんどが無届の貸金業者になります。

 

というのは、貸金業者の登録には、固定電話が必須です。

 

でも、090金融は、その名の通り、携帯に直接電話してお金を借りる闇金です。

 

090金融はパチンコ客を相手にしている闇金

 

多くの場合、パチンコ客などを相手にしています。

 

パチンコ店の駐車場や自転車置き場にチラシをまいて、営業活動をしています。

 

闇金の金利はトイチ?

闇金を扱った映画や漫画で、『トイチ』という言葉を聞かれた方も多いかもしれません。

 

トイチは、10日間で1割の金利です。

 

10万円借りると、10日後には1万円の利息が付くというものです。

 

闇金の金利

 

でも、今どきトイチでお金を貸す闇金業者は、ほとんどありません。

 

主流となっているのは、10日間で5割の利息が付く『トゴ』です。

 

中には、『トナナ』と言って、10日で7割の金利を付ける場合もあります。

 

090金融などは、10日間で10割の金利をとるところもよくあります。

 

闇金の金利の実体は、トイチなんてかわいいもんじゃないのです。

 

闇金に返せない・払えないなら

▼闇金に強い弁護士に無料相談▼

Duelパートナー法律事務所闇金に無料相談

 

利息は10日後

闇金の利息は、『トゴ』であれば、10日間で5割になります。

 

100万円借りたとすると、本来であれば、10日後に元金100万円と50万円の利息を、闇金に返済することになります。

 

でも、闇金はそんなに甘いもんじゃありません。

 

実際には、お金を借りたその瞬間に、50万円の利息は先取りされます。

 

100万円の現金を目の前にして、契約書を書いたら利息50万円を天引きされます。

 

100万円借りたのに、実際に手にするのは50万円です。

 

そして、10日後に元金100万円を返すことになります。

 

到底返せるわけがありません。

 

それで、ほとんどの場合、10日後に利息の50万円だけを支払って、元金の返済は先に延ばします。

 

これを『ジャンプ』と呼びます。

 

100万円借りて、ジャンプを1年間続けると、利息だけで1,825万円にもなります。

 

闇金は、とんでもない高利貸しです。

 

闇金はグループで営業展開

闇金は、それぞれの店舗を見ると、小さな店舗で営業しているように見えます。

 

ほとんどの闇金の店舗は、数名の社員しかいません。

 

多くても、10人未満です。

 

しかし、ほとんどの闇金は、一人の社長のもとに何店舗もの闇金を経営しています。

 

闇金グループ

 

もちろん、全ての商号や店舗名、住所もバラバラです。

 

銀行や消費者金融は、融資の話になるとお客さんの過去の情報を、個人信用情報機関に問い合わせます。

 

それで、まだ清算できていない延滞や滞納等があれば、お金を貸すことはしません。

 

一方、闇金は、このような銀行や消費者金融がお金を貸さない人が、お客さんになります。

 

ですから、同じグループ間で顧客の情報を共有するのです。

 

10店舗ほどのグループ展開をしていると、顧客リストの規模は、数万人にもなります。

 

この個人情報によって、その店が初めてのお客さんであっても、どの程度までかお金を貸せるか判断できるのです。

 

それによって、焦げ付きも少なくなり、利益率も高まるのです。

 

闇金にめっぽう強い弁護士

▼今すぐ闇金被害をストップ▼

闇金,金貸し,金利,利息,貸金業者


ホーム RSS購読 サイトマップ